書籍紹介

(少年ジャンプに負けない!)ジャンプラの面白い漫画を紹介します!

こんにちは!なかしゃんです!

今回は少年ジャンプのアプリ版

「少年ジャンププラス」で無料で読める面白い漫画を紹介します!

ジャンププラスは5年程前からあるパソコンやスマートフォンで読めるアプリです。

このアプリを

「週刊少年ジャンプの電子書籍版にちょっとしたおまけがあるアプリ」と思ってませんか?

いえいえ!そんな事ありません!

マジで面白い漫画たくさんあります!

普通に週刊少年ジャンプで看板を貼れるくらい面白いのもあります!

だって週刊少年ジャンプで大人気連載中の「チェンソーマン」の作者も

ジャンププラス出身ですからね。

4巻しか発売されてないのにすでに400万部突破してる漫画もあります!

今回はたくさんある漫画の中から特にオススメの3作品を紹介します!

気に入ってくれる事間違いなしです!それでは行きましょう!

SPY✖️FAMILY(スパイファミリー)月曜日配信

画像提供元:アル

ジャンププラスアプリの看板作品と言えばこの

「SPY✖️FAMILY」でしょう!

現在(2020年7月)4巻まで発売されてますが、

すでに発行部数が400万部を達成している、大ヒット作品です!

もう最高に面白いんです!

あらすじ

西国の凄腕スパイのロイド(コードネーム:黄昏)は、東国の主要人物のデズモンドに近づくため、

「彼の息子が通う名門イーデン校に子供を通わせ、その繋がりでデズモンドに接触せよ」

と言う指令が届く。

子供がいないロイドは、「アーニャ」を養子に引き取り、市役所役員の「ヨル」と偽装結婚をして、

偽りの家族を作ることになる。

最初は任務のためと思っていたが、段々と情が湧いてきて...

登場人物(家族紹介)


ロイド・・・父。西国の凄腕スパイ。任務のため偽りの家族を作ることになる。
表での職業は精神科医

ヨル・・・母。優秀な殺し屋。表での職業は市役所役員。スパイの多い世の中で、
単身だと不審に思われることから、ロイドとの偽装結婚をする。

アーニャ・・・心を読むことが出来る超能力者。娯楽に飢えている。
父のロイドに養子として引き取られた。

ちょっぴりシリアスなドタバタコメディ

この3人、お互いの素性は知りません。心が読めるアーニャだけが、

二人の裏の顔を知っています。

この漫画は、アーニャの学園生活がメインのドタバタコメディです。

超能力が使えるがあまり頭の良くないアーニャが、

名門学校の様々な試練に挑戦します。

悪い成績を取ると落第してしまうため、

あの手この手をつかって課題をクリアします。

そんな感じでコメディだけかと思ったら、

父ロイドのスパイ任務でスマートでかっこいいシーンがあったりします。

その絶妙なバランスが、たまらないんですよね。

なんと言ってもアーニャが可愛い

画像提供元:アル

この漫画、なんと言ってもアーニャが可愛いです!

ネタバレになってしまうのであまり多くは言いませんが、

ロイドとヨルが偽装結婚するキッカケも、

お互いのこころを理解したアーニャのさりげなく雑なアプローチからなんですよ!笑

スマートでかっこいい父「ロイド」、ちょっぴり天然な殺し屋「ヨル」、ちょっとおバカな「アーニャ」

この3人の他にもたくさんのキャラたちが出てきます!
ジャンププラスで無料で読めるので、気になった方は是非読んでみてください!

忘却バッテリー 木曜日配信

忘却バッテリーは木曜日の看板作品です!

ジャンプでは珍しい王道?の野球漫画となっています!

ジャンプってスポーツ漫画少ないですよね。

なかしゃんは好きすぎて漫画全巻買っちゃいました!笑

あらすじ

かつて中学校野球界で最強と言われたバッテリー、

ピッチャー・清峰葉流火(きよみね はるか)、キャッチャー・要圭(かなめ けい)。

このバッテリーの力は凄まじく、たくさんの球児たちの心をへし折っていった...

...時は流れ高校一年生の話、プロの道も見えていた二人だが、

キャッチャーの要圭が記憶を失いその反動で野球が嫌いになる。

嫌いな野球がない私立高校に入学するのだが、

要圭にしかボールを取って欲しくない清峰葉流火同じ高校に入学する...

清峰葉流火はどうしても要圭と野球がしたくて無理やりにでも野球をさせようとする。

ところがその高校には、かつての二人に心を折られた天才たちがいた...

登場人物

清峰葉流火(きよみね はるか)・・・中学生で140Kmの球を投げる天才ピッチャー。
バッティングも天才で、中学校で一番強いクラブチームの4番を任されていた。

要圭(かなめ・けい)・・・清峰葉流火とバッテリーを組んでた努力家キャッチャー。
天才的なリードで清峰葉流火をサポートしていた。

山田太郎(やまだ・たろう)・・・中学生時代に天才バッテリーに心を折られ野球がない私立高校に入学する。
物語の裏の主人公的立場で語り部でもある。

藤堂葵(とうどう・あおい)・・・強力な肩、打撃力をもつショート。天才バッテリーに心を折られ、
イップスを発症してしまう。野球はできないと思い、同じ私立高校に入学する。

千早瞬平(ちはや・しゅんぺい)・・・頭脳派。巧みなバットコントロールで出塁し、
俊足を生かして相手を翻弄する。心を折られ、同じ私立高校に入学する。

笑あり涙ありのリアリティのある野球漫画


画像提供元:アル

雑な登場人物紹介ですみません。笑
この5人の他にも様々な人物がいますが、とりあえずこの5人の紹介だけしました。

主人公がどうして記憶喪失になったのかは、原作でも大事な部分なので、

実際に読んでいただきたいです。

この漫画では、心を折られる場面やイップスなど、

リアルな場面があります。この漫画のレビューでも。

「元高校球児だけど、めちゃめちゃわかる。」

のような多数のレビューがされています。

記憶喪失になってしまった要圭は野球から解放された反動でアホになってしまい、

いろんな人たちがドン引きします。(笑)

物語が進むにつれ、少しずつ野球が好きになっていく要圭と、

過去のトラウマをお互いで支え合いながら成長する場面がかなりグッときます。

「野球が弱い学校に天才たちが集まる」といったベタな展開ですが面白いので是非読んでみてください!

怪獣8号


最後に紹介するのは怪獣8号です!

この漫画、マジで凄いです...

ジャンププラスの漫画で過去最高にワクワクしました!

まだたった二話しか連載してないのにツイッターのトレンドに載るなど、

早くも話題殺到中です!

あらすじ

怪獣大国日本。日本のあちこちでは怪獣が発生していた。

この物語は、怪獣討伐のエース「亜白ミナ」と

その幼なじみであり討伐した怪獣の清掃係の「日比野カフカ」の物語である。

子供の頃、討伐隊を共に目指してた二人だが、

「日比野カフカ」は自分には戦いの才能がないことを知り、清掃係になってしまう。

清掃中に生き残りの怪獣に襲われてしまった「日比野カフカ」は、

病院で入院中に小型の怪獣が体内に侵入してくる。

その瞬間、カフカの身体が怪獣に!?

まだ二話しかないのに傑作が期待出来る超王道バトル漫画!!

なかしゃんは最初、絵柄とタイトルをみて、

「なんだか微妙そうな漫画だな〜」と思っていました。

ただ、読むとコインが貰えるキャンペーンをしてたので読んでみたら、

それがとんでもない面白さだったのです!

2話しかないので極力ネタバレがないように話したいのですがとても難しいです...笑

この漫画は、おそらく今年の漫画ランキング上位に入るレベルだと確信しています!

読んで損しない名作なので是非読んでみてください!

まとめ

今回は、「ジャンプアプリの名作漫画」

についてオススメを紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

今回紹介した3作は週刊少年ジャンプに引けを取らないくらい本当に面白いので、

是非読んでみてください!以上!なかしゃんでした!

-書籍紹介

© 2022 なかしゃんブログ